トップへ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■   日本版401kニュース[第20号] 2006/ 9/21(木)   ■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【目次】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆『知って得する』シリーズ【第4回】
 「日本版401k『制度改正要望』の方向性」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆新企画&セミナーのご案内コーナー
【ハッピーリタイアメント新企画!】
 ●退職後の豊な生活のご提案「農業体験支援プログラム」のご案内
【新作書籍のご案内】
 ●『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k』のご案内
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆中小企業会計導入とその影響『始まった「平成維新」中小企業版
                             〔第8弾・最終回〕』
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆日本版401kニュースについてのお知らせ
※「ドキュメント企業年金−日本版401k」は、今回号はお休みさせていただきます。
 【シリーズ第4回】は次回第21号でお届けいたします。
※『グローバルハート登録アドバイザーのFPと社労士が語り合う』シリーズでおなじ
 みの社労士西田さんとFP大内さんの新連載はただ今、企画構想中ですのでお楽しみ
 に!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

============================================================================
◆『知って得する』シリーズ【第4回】「日本版401k『制度改正要望』の方向性」
============================================================================
『知って得するシリーズ』では、日本版401kや企業年金等に関する知っておいた方が
良い情報をお届けしております。
シリーズ第4回では、制度発足後5年を経過した「日本版401kの制度の改正の行方」に
ついてお伝えいたします。

※ 詳細は こちら をご参照ください。

============================================================================
◆ 新企画&セミナーのご案内コーナー
============================================================================
【ハッピーリタイアメント新企画!】
●退職後の豊な生活のご提案「農業体験支援プログラム」のご案内

 年金制度改革とハッピーリタイアメントプランを提唱しているグローバルハートで
は、「退職後の働き方・豊な過ごし方」の一環として「農業体験支援プログラム」を
提案、実行しております。
  グローバルハートは「農業体験支援プログラム」により、青い空と青い海、桜島や
霧島をはじめとする豊で風光明媚な自然が残されている南国「南九州」を拠点として、
「農業」、「園芸」等を仕事として体験していただくサポートをさせて頂いております。

 「南九州」にはきれいな空気と美味しい水や新鮮な野菜があり、桜島や霧島を源泉
とする豊な温泉、近くにはゴルフ場なども多数ありレジャー施設にも事欠きません。
この温暖で過ごしやすい地域で、「農業」や「園芸」等のお仕事をお手伝いして頂き、
「第二の人生としての退職後の生き方」を考えていただくシステムが「農業体験支援
プログラム」です。

・食の安全性に対する関心も高まる中、退職後、「園芸」や「農業」を始めてみたい。
・「第二の人生」として退職後をどう生きるか、お金だけではなく「生きがいとやり
  がい」を求めたい。
・退職前に退職後の生き方を考えてみたい。

 このような方々に、一定の期間で事前に決められた作業を「仕事」として体験して
いただき、良い汗をかいて心も体もリフレッシュしていただけるプログラムとなって
います。

 グローバルハートでは次号より、この「農業体験支援プログラム」の情報をお伝え
してまいりますので、どうぞご期待下さい!

----------------------------------------------------------------------------
【新作書籍のご案内】
●GH出版部より新作書籍のお知らせ
『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k』のご案内

 この度、GH出版部では『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k−』
を発売いたしました。
 企業年金制度である「日本版401k」や「CB(キャッシュバランス)プラン総合型」
と「投資教育」について丁寧に解説しております。
 企業の退職給付制度改革担当者、又、金融機関の営業職、社労士コンサルタント用
に制作致しましたので一般書店での販売は行いません。
 ご興味のある方はメールにて弊社までお申込ください。

『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k−』
出   版:株式会社グローバルハートGH出版部
定   価:2,300円(税込)※別途送料がかかります。
販   売:9/13発売
お申込方法:住所・氏名・お電話番号・メールアドレス、ご希望冊数を明記の上、
      下記のお申込先までメールまたはTEL、FAXにてご連絡下さい。折り返し
      書籍代金の振込先をご連絡させて頂きます。
お申込先 :株式会社グローバルハート GH出版部
      toushi@globalheart.co.jp TEL:03-3524-1468 FAX:03-3524-1564

============================================================================
◆中小企業会計導入とその影響『始まった「平成維新」中小企業版
                           〔第8弾・最終回〕』
============================================================================
 本年施行された「中小企業会計」の導入が「退職給付制度」に与える影響について
お伝えして参りましたこのシリーズも今回が最終回となります。
 最終回では「中小企業会計」の導入を契機に「新しい退職給付制度に日本版401kを
選択した際の導入の実務」についてお伝えします。
 解説は前回号に引き続きグローバルハートが2005年9月に開催いたしました「中小
企業会計と退職給付引当金セミナー」の資料を使用し解説させていただきます。

※ 詳細は こちら をご参照ください。

============================================================================
◆編集後記
 8月が暑さ続きだったせいか、今夏のビール消費は例年並み以上と思っていたら、
7月の低温のせいで前年度より落ち込んだとのこと。この歳になると、2ヶ月も前の気
候なんて、全く忘れてしまうものなのだなあ、と改めて驚かされてしまう。世相も同
じで、様々な生臭い事件も1ヶ月過ぎると、名前も思い出せなくなる。あまりにもその
類の事件が多いからかも知れない。新首相が確実視されている安倍さんは、「教育基
本法改正」を優先すると発表されていた。最近の若者のやり切れない事件の多発は、
日本人の美しい心を軽んじて来た戦後教育の結果だと筆者は思う。
「衣食足りて礼節を知る」はず、おかしいではないか。(S.S)
----------------------------------------------------------------------------

トップへ