トップへ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■   日本版401kニュース[第30号] 2008/ 7/17(木)   ■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
----------------------------------------------------------------------------
◆日本版401kニュース・NEWS

●【確定拠出年金制度充実へ】(2008年4月2日 日本経済新聞)
<要点>
 4月1日に開かれた政府の経済財政諮問会議で、株式市場の活性化に取り組むた
 めに、確定拠出年金の制度拡大の提言がなされた。(以下主な内容)
  (1)企業の掛金に個人が上乗せして資金を出す「マッチング拠出」の解禁を
    求める。
  (2)個人型の加入資格に専業主婦や公務員を入れる。
  (3)60歳から年金をもらうために必要な10年の加入期間の撤廃か短縮。

<解説−グローバルハート>
 日本の景気の減速、原油や輸入生活物資の高騰等で日本の将来不安がますます高
 まっています。私たちの予想通り世界的なインフレ懸念も増長しており、インフ
 レヘッジとしての株式、投資信託運用の重要性が益々高まっています。
 デフレマインドからインフレ対応へと私たちの行動も変化し対応しなければなら
 ない時期に突入しました。
============================================================================

【目次】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆【お知らせ】〜日本版401k投資教育理解度チェック実施報告〜
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆新企画&セミナーのご案内コーナー
【新作書籍のご案内】
 ●『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k』のご案内
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

============================================================================
◆【お知らせ】〜日本版401k投資教育理解度チェック実施報告〜
============================================================================
 弊社では、投資教育コンサル先企業の加入者向けに毎月「日本版401kニュースレ
ター」を発行し、制度の仕組みや運用についての解説を行っています。そして理解度
を計り、より理解を深めてもらうことを目的として毎年2回の理解度チェックを実施
しております。

 昨年11月、弊社コンサル先のA企業の加入者約80名の方を対象に「日本版401k理
解度チェック」を実施させていただきました。
その結果をここでご紹介させていただきます。
2007年11月度実施においては、以下の結果となりました。
 -----------------------------------------------------------------------
 [理解度チェック集計結果]
 1.わが国の年金・社会保障制度の理解度問題・・・10点満点中 平均7.2点
 2.確定拠出年金(日本版401k)制度の理解度問題・・・15点満点中 平均10.4点
 3.導入企業A社の日本版401kの理解度問題・・・5点満点中 平均3.1点

 (30点満点中)最高得点・・・29点、最低得点・・・10点、総合平均・・・平均20.7点
 -----------------------------------------------------------------------
 日本版401kの運用は「自己責任が原則」ですが、投資教育の実施は企業の義務と
法律でも定められています。
 A社のように加入者向け継続教育を実施し定期的な理解度チェックを行うことは、
加入者の「制度」や「資産運用」に対する理解をより高め、学習意欲を向上させる
ことに繋がります。また導入企業にとっても今後の対応を考える上で重要な参考と
なるでしょう。

 弊社では「理解度チェック無料サンプル」をご用意しております。
 ご興味のある方は、会社名、ご担当者名、e-mailをご記載の上、下記までご連絡
下さい。
〔問合先〕
株式会社グローバルハート TEL 03-3524-1468 toushi@globalheart.co.jp

============================================================================
◆新企画&セミナーのご案内コーナー
============================================================================
【新作書籍のご案内】
●GH出版部より新作書籍のお知らせ
 『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k』のご案内

 この度、GH出版部では『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k−』
を発売いたしました。
 企業年金制度である「日本版401k」や「CB(キャッシュバランス)プラン総合型」と
「投資教育」について丁寧に解説しております。
 企業の退職給付制度改革担当者、又、金融機関の営業職、社労士コンサルタント用に
制作致しましたので一般書店での販売は行いません。
 ご興味のある方はメールにて弊社までお申込ください。

『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k−』
出   版:株式会社グローバルハートGH出版部
定   価:2,300円(税込)※別途送料がかかります。
お申込方法:住所・氏名・お電話番号・メールアドレス、ご希望冊数を明記の上、
      下記のお申込先までメールまたはTEL、FAXにてご連絡下さい。
      折り返し書籍代金の振込先をご連絡させて頂きます。
お申込先 :株式会社グローバルハート GH出版部 
      toushi@globalheart.co.jp TEL:03-3524-1468  FAX:03-3524-1564

============================================================================
◆編集後記
============================================================================
万物全てが一刻たりとも元の姿で留まることは有りません。これは宇宙が誕生し、時
間が発生した瞬間に定められたものなのでしょう。要するに不変な物は何一つないの
です。そのことを常日頃から意識していると、些事にこだわることは勿論、大きな障害
と思えることでも、いずれ環境が変わるはずだと、前向きに努力しながら耐えられるも
のです。
最近の忌まわしい事件の犯罪者を見ていると、その意識が明らかに欠落していると感
じます。そうなると前向きな努力も怠ることになり、さらに追い込まれて、最後は切
れる。その結果、自分を殺すか人を殺す。実に悲しいことです。
こうした意識教育を、最も多感な中学生頃にやっていれば彼らの人生は変っていたと
思うのですが。(S.S)
============================================================================

トップへ