トップへ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■   日本版401kニュース[第32号] 2009/ 1/15(木)   ■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
----------------------------------------------------------------------------
 2009年、平成21年も始まり、心新たに新年を明るい気持ちで迎えられた日本人が果
たしてどれ位いるのかな?と思いたくなる程、昨年は波乱に満ちた年でした。
100年に一度の変化にどのように対処すればいいのか、世界中で新たな動きが始まって
います。日本版401kニュースも今年で4年目を迎えましたが、この激動の時代を乗り
切れるようにお役に立てる情報を提供させて頂きますので、今年も宜しくお願い致し
ます。

============================================================================
◆日本版401kニュース・NEWS

●確定拠出年金(日本版401k)非課税上限引き上げ
  (2009年1月11日 毎日新聞一面トップより)
 ※与党税制大綱原案
   @企業の拠出の掛金に従業員が上乗せする「マッチング拠出」を解禁
   A拠出限度額引き上げ
    企業型…4.6万円/月額→5.1万円/月額(他の企業年金がない場合)
        2.3万円/月額→2.55万円/月額(他の企業年金がある場合)
    個人型…1.8万円/月額→2.3万円/月額

●企業年金―運用利回り一段と悪化(2009年1月4日 日経 一面より)
 金融危機の直撃による世界的な株安…昨年4月−11月、マイナス16%

============================================================================

【目次】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆セミナーとハッピーリタイアメントプラン「お役立ち隊」大募集!のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆急告!!知らないと損をする!
 確定拠出年金(日本版401k)加入者の中途退職時移換手続き無料代行業務のお知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆【お知らせ】〜日本版401k投資教育理解度チェック実施報告〜
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆書籍のご案内
 『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k』のご案内

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

============================================================================
◆セミナーとハッピーリタイアメントプラン「お役立ち隊」大募集!のお知らせ
============================================================================
●「実践 証券投資家養成講座」ガイダンス
  株式投資・100年に一度の大チャンス到来!
 未曾有の大不況と叫ばれている昨今、本当にマスコミ報道は正しいのでしょうか。
100年に一度の経験でも我々人類は経験していることを考えれば歴史は繰り返す、もの
です。
 欧米の投資理論に基づき、これからの日本株の投資をどのように行えばいいのか、
ガイダンスを行います。

【日 時】2009年1月22日(木)16:00〜18:00
【場 所】グローバルハート 会議室    「銀座」駅より徒歩5分
【募集人員】 5名程度
【テーマ】「実践 証券投資家養成講座」ガイダンス
【講 師】(株)グローバルハート代表取締役  増田 博美
     日本的株式投資の理論を提唱し、日本版401k投資教育を実践して10年の実績。
     株式、為替、金利動向の方向性と転換点を解き明かす理論を伝授。

     セミナーは終了しました。

● ハッピーリタイアメントプラン「お役立ち隊」大募集
 農産物や果物など生産農家で働きながら、休日は温泉・釣り・ゴルフなど思い思いに
楽しむ。そんな田舎暮らしを体験しませんか?今、日本では、農業の働き手が不足して
います。そこで、「生活の基盤は大丈夫」「リタイアメント生活に入った」「時間は
いっぱいある」「まだまだ元気でこれから新しいことにチャレンジしたい!」そんな方々
に向けて、ご自身のご都合・希望に合わせてお好きな期間で働けるファームステイプラン
をご案内しております。

 詳しい内容は こちら をご覧下さい。

============================================================================
◆急告!!知らないと損をする!
 確定拠出年金(日本版401k)加入者の中途退職時移換手続き無料代行業務のお知らせ
============================================================================
企業型401k導入企業から中途退職される方は、転職先に企業型401kがある場合以外は
それまでの年金資産を自分で6ヶ月以内に「個人型401k」へ移す手続きをしなければ
なりません。(脱退一時金を受取れる要件のある人を除く)
○手続きを取らずそのままにしておくと・・・
 年金資産は自動的に売却・現金化され「国民年金基金連合会」に移されてしまい
(自動移換といいます)下記のような手数料が発生します。

 ・自動移換時手数料 3,150円
 ・国民年金基金連合会の口座管理手数料 毎月50円
 ・他へ移換する際の手数料 1,050円
 その他に自動移換中のデメリットとしては
 ・年金資産に利息はつきません。
 ・年金を受取れる年齢になっても受給ができなくなります。
 ・この期間は加入期間とはみなされないため、年金の受取開始年齢が遅れる場合が
  あります。(加入期間は10年ないと60歳からもらえません)

○退職した人のいる企業にとっても・・・
・最長で自動移換されるまでは、その退職者の運営管理費を引き続き負担しなければ
 なりません。
・中途退職者への移換手続き説明責任が問われる場合があります。
 〜確定拠出年金法施行令第46条の2〜

企業型年金導入事業主の加入資格喪失者等への個人別管理資産移換に関する説明義務
「自動移換」されてしまっている人の数は、2007年度末で11万9675人と毎年急増して
います。将来新たな年金問題につながりかねません!!
 
◎グローバルハートでは「企業型401k」から「個人型401k」へ移換しなければならない
 中途退職者様からの相談や事務手続きの受付を行います。
 *退職される方や企業様から事務手続きの費用はいただきません。

日本版401kの手続き業務は、国民年金や厚生年金などの公的な年金制度とも深く関わ
っています。
社会保険労務士が多数所属し、経験と実績のあるグローバルハートまでご相談・お問い
合わせ下さい。

問合せ先  株式会社グローバルハート TEL 03-3524-1468 FAX 03-3524-1564
                   E-mail : staff@globalheart.co.jp

============================================================================
◆【お知らせ】〜日本版401k投資教育理解度チェック実施報告〜
============================================================================
 弊社では、投資教育コンサル先企業の加入者向けに毎月「日本版401kニュースレ
ター」を発行し、制度の仕組みや運用についての解説を行っています。そして理解度
を計り、より理解を深めてもらうことを目的として毎年2回の理解度チェックを実施
しております。

 一昨年11月、弊社コンサル先のA企業の加入者約80名の方を対象に「日本版401k理
解度チェック」を実施させていただきました。
その結果をここでご紹介させていただきます。
2007年11月度実施においては、以下の結果となりました。
 -----------------------------------------------------------------------
 [理解度チェック集計結果]
 1.わが国の年金・社会保障制度の理解度問題・・10点満点中 平均7.2点
 2.確定拠出年金(日本版401k)制度の理解度問題・・15点満点中 平均10.4点
 3.導入企業A社の日本版401kの理解度問題・・5点満点中 平均3.1点

 (30点満点中)最高得点・・29点、最低得点・・10点、総合平均・・平均20.7点
  -----------------------------------------------------------------------
 日本版401kの運用は「自己責任が原則」ですが、投資教育の実施は企業の義務と
法律でも定められています。
 A社のように加入者向け継続教育を実施し定期的な理解度チェックを行うことは、
加入者の「制度」や「資産運用」に対する理解をより高め、学習意欲を向上させる
ことに繋がります。また導入企業にとっても今後の対応を考える上で重要な参考と
なるでしょう。

 弊社では「理解度チェック無料サンプル」をご用意しております。
 ご興味のある方は、会社名、ご担当者名、e-mailをご記載の上、下記までご連絡
下さい。
〔問合先〕
株式会社グローバルハート TEL 03-3524-1468 toushi@globalheart.co.jp

============================================================================
◆書籍のご案内
 GH出版部より書籍のお知らせ
============================================================================
 『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k』のご案内

 GH出版部では『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k−』を販売して
おります。
 企業年金制度である「日本版401k」や「CB(キャッシュバランス)プラン総合型」と
「投資教育」について丁寧に解説しております。
 企業の退職給付制度改革担当者、又、金融機関の営業職、社労士コンサルタント用に
制作致しましたので一般書店での販売は行いません。
 ご興味のある方はメールにて弊社までお申込ください。

『新しい企業年金読本−「投資教育」原論と日本版401k−』
出   版:株式会社グローバルハートGH出版部
定   価:2,300円(税込)※別途送料がかかります。
お申込方法:住所・氏名・お電話番号・メールアドレス、ご希望冊数を明記の上、
      下記のお申込先までメールまたはTEL、FAXにてご連絡下さい。
      折り返し書籍代金の振込先をご連絡させて頂きます。
お申込先 :株式会社グローバルハート GH出版部
      toushi@globalheart.co.jp TEL:03-3524-1468  FAX:03-3524-1564

============================================================================
◆編集後記
============================================================================
 2009年もスタートし、世界同時不況、100年に一度の危機と世の中、暗黒時代へ入る
かのような状況だとマスコミでは報道されています。確かに世界の経済活動は急激に
萎縮していますが、この様な時こそ歴史を学び、冷静に分析する時だと言えます。
 今、楽観論を言う人は皆無ですが、最近の世界的な現象は「振り子の振り幅」が大
きくなったような感じがします。
日本版401kも規制が緩和され、掛金アップ、マッチング拠出の解禁と時代の変化に
対応した動きになっています。2010年に景気が回復すると2009年から市場は動き出し
ます。先のことは誰にも分かりませんが、この様な時こそ「自己責任」に基づいた学習
が出来ますようこのメルマガで今年も情報をご提供させて頂きます。
 本年も何卒宜しくお願い申し上げます。(HM)
============================================================================

トップへ