――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆日本版401k導入企業様への朗報! 〜J-SOX法対応〜
 日本版401k「投資教育実施報告書」機能付システム「幌馬車の旅」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【eラーニングによる社員向け日本版401k基礎教育「幌馬車の旅」のご案内】
  〜J-SOX法対応〜
 全ての上場企業は2008年4月に始まる決算期から内部統制が義務化され、経営者は
毎期自己評価し内部統制報告書を作成しなければなりません。
 日本版401kの導入企業は従業員に対して「投資教育」を実行する義務があります。
投資教育ソフト「幌馬車の旅」は、投資教育の過程から結果までを「報告書」という
形で文書化できるようシステム構築されています。

 日本版401kを導入された企業は、確定拠出年金法第22条に謳われている通り社員の
方々に対して制度の仕組みや投資教育を十分に行う義務がございます。

私共では、その教育をインターネットを用いたeラーニングによるASP方式で、貴社の
制度に無料変更させて頂き、安価な価格【7,200円/年/1名】で行なうサービスを実施
いたしております。

さらに時々の法改正やトピックスなどをニュースレターとしてお送りするサービスや
有効な運用を行って頂くために専門スタッフによる投資情報ニュースのご提供も行な
います。

「幌馬車の旅」は基礎教育の位置付けとして多くの社員の方々にご利用頂きながら、
改良を重ね現在に至っております。

その特徴は以下のとおりです

 1)日本初のeラーニングによる本格講座
 2)他の情報提供サービス(マーケットレポート)と組み合わせると
   より充実した投資判断が可能
 3)貴社の制度に合わせたサービス提供を実現
 4)企業担当者の方は社員の教育状況が把握可能
 5)管理者レポートが自動的に作成出来上がり

詳細は、下記をご覧下さい。 デモ画面はこちらから